〒810-0074 福岡市中央区大手門1-7-18-901
電話092(406)2036 FAX092(406)2093
メール bouyousha@gmail.com
画・甲斐大策

HOME

絵描きと画材屋 

洋画家・野見山暁治と山本文房堂・的野恭一の五十年
井口幸久・聞き手
本体:1700円+税  ご注文はコチラ

2刷出来! 筑豊の炭鉱町に育った洋画家が、少年時代から自転車ではるばる通った 福岡の名画材店〈山本文房堂〉の店主と、空襲の記憶、画材と文化、 思い出深き地元の画家、そして二人三脚で続けた 公募展への思いまでを語り合った、滋味溢れる対談。 日本を代表する洋画家と福岡の老舗画材店の、 半世紀以上にわたる誠実な交遊の軌跡。 ◎もくじ チビた鉛筆 〜まえがきに代えて 井口幸久 福岡大空襲の記憶 戦前の文房堂 「山本」がついたのは戦後から 「何と…

古伊万里 

旧家の暮らしを彩った器
九州国立博物館・編 (酒井田千明/一瀬智/今井涼子/水本和美・著)
本体:1600円+税  ご注文はコチラ

染付・色絵・柿右衛門・金襴手・輸出伊万里・・・ 佐賀・有田の地に生まれ、公家、武家から商家まで 人々の暮らしに寄り添った国内初の磁器の 変遷と伝播を辿る九州国立博物館での展覧会 「古伊万里 〜旧家の暮らしを彩った器」公式図録! 絢爛にして端正な美の精華! [目次] プロローグ 日本磁器の誕生 第1章 公家の暮らしを彩った古伊万里 第2章 武家好みの古伊万里 第3章 古伊万里の広がりと豪商 第4章 欧州の宮殿を飾った古伊万里

ボクシングと大東亜 

東洋選手権と戦後アジア外交
乗松優
ISBN978-4-907902-11-7
本体:2200円+税  ご注文はコチラ

第33回大平正芳記念賞受賞! 書評続々!重版出来! 朝日新聞(2016/8/28=武田徹氏評) 読売新聞(2016/8/21=松山巌氏評) 毎日新聞(2016/8/21=中島岳志氏評) 日本経済新聞(2016/7/24=増田俊也氏評) 週刊文春(2016/9/1号=後藤正治氏評) 週刊新潮(2016/8/25号=立川談四楼氏評) 文藝春秋(2016/9月特別号、片山杜秀氏、亀山郁夫氏、山内昌之氏の鼎談書評) 共同通信ほか 鉄道王・小林一…

出産・育児ママのトリセツ 

「子どもができて妻が別人になりました」というあなたへ
山本ユキコ (イラスト:高倉美恵) ISBN978-4-907902-13-1
本体:1400円+税  ご注文はコチラ

4刷出来! ママの気もちを知ろう! できるパパになろう! つわり・休職・出産を経て、日々の家事・オムツ替え・夜泣き・義母との葛藤・ダンナの世話・・・。 ボロボロになりながら、休む間もなく孤独に働き続けるママとパパのすれ違い=産後クライシスを、 2000組以上の親子の指導実績をもつ著者が、〈産前・産後あるある〉満載でつづった真のイクメン入門。 あなたの妻が、なぜいつもイライラしているのかがこの1冊でわかります! ※著者は北九州市を拠点に、…

太宰府天満宮の地宝

九州国立博物館・編
本体:1400円+税  ご注文はコチラ

2016年1月1日(金・祝)から2月28日(日)まで九州国立博物館で開催される 新春展示「太宰府天満宮の地宝」展の公式ガイドブック! 開館10年を迎えた九州国立博物館が、古都太宰府のシンボルである 太宰府天満宮に伝わる古代〜近世のお宝をビジュアルつきで解説しながら、 自らがよって立つ足元の歴史を本格的に掘り下げた〈初耳〉満載の歴史遺産ガイド。 [目次]  序章 古都・太宰府と共に  1章 安楽寺の甍(いらか)と太宰府の古代・中世  2章…

世間

藤田洋三
本体:2700円+税  ご注文はコチラ

  われらが失いし〈昭和〉。 高度成長を経てバブルへと向うニッポンの光と陰を、 近代の奥座敷・別府から静かに照らし出す写真集。 ※10/18(日)まで別府市美術館で著者写真展開催中! ↓「西日本新聞」(2016/2/21)読書面 ↓「西日本新聞」(2016/2/17)文化面 写真:藤田洋三(ふじた・ようぞう) 1950年大分県生まれ。別府市在住。写真家。幼い頃より職人仕事に興味を持ち、1976年より大分を拠点に、全国の鏝絵、土壁、石灰窯…

REMEMBER TAKASHIMA 

炭鉱遺産・高島閉山の記録
鵜沼享
本体:2700円+税  ご注文はコチラ

軍艦島=端島とともに、100年以上にわたって 日本の産業を支え続けた近代炭鉱発祥の地・高島。 1986年(昭和61)、閉山問題に揺れる高島に赴いた ひとりの写真家が、地底で働く誇り高き男達の姿に 魅せられ、撮影した島の日々。 1986年、閉山と共にほぼ全ての関連設備を失った高島の 往時の景観を活写した記録写真集。 ※写真165点収録。 2015年7月、蒸気機関を用いた国内初の立坑・北渓井坑跡が ユネスコ・世界文化遺産として登録 写真:鵜…

【現在在庫切れ】戦国大名 九州の群雄とアジアの波涛

九州国立博物館開館10周年記念図録
九州国立博物館・編
本体:2037円+税  ご注文はコチラ

大友、毛利、大内、 島津、鍋島、松浦、宗、 龍造寺、立花、黒田、加藤―― 九州の〈戦国史〉をいま、アジアの視点で。 国際都市・豊後府内を拠点に、 活発な貿易によって隆盛を極めた大友氏をはじめ、 大友氏にかわって九州市の太守へと成長した島津氏、 西中国の覇者として信長、秀吉と対峙した毛利氏、 海の武士団を統べた松浦氏、日朝の間でゆれた対馬・宗氏、 大友支配下の豪将として知られた戸次、高橋、立花氏など、 乱世を駆け抜けた群雄とゆかりの名品を…

法律改正であなたの責任が重くなっています!意外と知らない 実務と役割、法的リスクを、実績豊富なプロがやさしく解説!  新しくなった社団法人・財団法人制度をQ&A形式で丸ごとガイド。 2015年春施行予定の法人法改正にも対応! 「あなたは今、理事・監事・評議員のそれぞれの役職には 法律上どのような役割があり、 どのようなことを知っておくべきかを理解した上で、 その就任承諾書にハンコを押そうとしていますか? ご自身が就任しようとしている役職…

昭和戦後の西洋館

九州・山口・島根の〈現代レトロ建築〉
森下友晴
本体:1700円+税  ご注文はコチラ

建築は時代の落とし子だ――。 終戦直後からバブル期を経て、 21世紀まで、いまも町並みと共に生きる洋館を 訪ね歩いた探訪記。 門司港レトロから巨大デパート、地方の名も無き洋館まで 100件を見て歩き。 【目次】 1 戦前・戦中の建築 〜1945 岩国徴古館[岩国市]/岩国伝統建築協同組合[岩国市]/旧福岡銀行秋月支店(現・O氏邸)[朝倉市]/ギャラリー手の民’[八女市]/太陽新海運ビル[北九州市]/Something4[北九州市]/旧太…